炭酸シャンプーは毎日使っても良いのでしょうか、使用頻度は

炭酸シャンプーの使用頻度を迷っている人 未分類

 

炭酸シャンプーは毎日使っても良いのでしょうか

ある人は週に1、2回という人もいますし、別の人は毎日でも良いという人もいます。

本当はどうなのでしょう。

結論としては炭酸シャンプーの使用頻度、毎日使えるかどうかというのは、そのシャンプーに使われている洗浄成分によって異なってきます。

 

炭酸シャンプーの使い方を迷っている人

高級アルコール系のシャンプーは週1、2回しか使わない方が良い

シャンプーにはおおざっぱに言って、ごく一般に市販されている「高級アルコール系」の洗浄成分を使ったシャンプーと、サロンシャンプーなどと言われる「アミノ酸系」のシャンプーの二つに分類されます。

 

高級アルコール系の洗浄成分はごく広く使用されている洗浄成分で、ホームセンターなどで売られているシャンプーのほとんどはこの高級アルコール系のシャンプーになります。

ところが、この高級アルコール系のシャンプーは若い人や頭皮が丈夫な人なら問題ないのですが、髪の生え際が気になる人や、抜け毛が気になるような人だと少しばかり刺激がきつく、

普通のシャンプーでも、やや洗浄力が強すぎるというデメリットがあります。

 

そして、これに炭酸が加わるとさらに洗浄力がパワーアップしてしまいます。

となると、丈夫な頭皮を持っている人でもさすがにダメージは大きすぎるということで、毎日洗うのは、あまりおすすめできない

せいぜい週に1、2回が限界ということになってしまいます。

ダメージヘアを気にしている人

毎日使っても良いのはアミノ酸系の炭酸シャンプー

一方、アミノ酸シャンプーというのは、一般に販売されている高級アルコール系のシャンプーの強力な洗浄力や刺激が、ちょっとねえ、という人のために開発された、洗浄力や刺激を抑えた洗浄成分を使用しています。

逆に言えば、高級アルコール系のシャンプーに慣れた人がアミノ酸系のシャンプーを使ったときには

・さっぱり感がない

・泡立ちが悪く、洗った気がしない

という感想を抱く人が結構います。

もともと、洗浄力や刺激を抑えてあるので当たり前なのですが、これが気に入らないとして、アミノ酸系のシャンプーの使用をやめてしまう人もいます。

そんな感じですから、アミノ酸系のシャンプーに炭酸を加えても、頭皮への刺激や洗浄力はさほど強力になるわけじゃないですから、毎日使用しても頭皮へのダメージは問題ないわけです。

きれいな髪の女性

炭酸シャンプーは毎日使わないと意味がない

炭酸シャンプーの最大のメリットは、洗い上がりがさっぱりして汚れが取れるという点ではありません。

炭酸(=二酸化炭素)が頭皮に触れることで、頭皮の細胞が酸素が十分でない、細胞に溜まった二酸化炭素が排出されていないと勘違いして、こりゃいかんい言うことで、毛細血管を広げて、血流を活発にすることです。

温泉にも、炭酸泉というのがありますが、比較的低温なのにもかかわらず、お湯から上がった後、体がほかほかするのはこのメカニズムが働くからです。

頭皮の毛細血管が広がって血流が良くなると、毛根などへの血流が増加して、毛根にしっかり栄養素や酸素が補給されたり、

もしかしたら詰まって、血流がほとんどなくなっていた毛根につながる毛細血管が復活するかもしれません。

毎日、長期間炭酸シャンプーを使うことで、頭皮の血行が改善され、頭皮環境が活性化されることで、育毛にも好影響があるかもしれません。

薄毛の女性と健康な髪の女性

まとめ

一般に市販されている、高級アルコール系の洗浄成分を使っている炭酸シャンプーだと、洗浄力や刺激が強すぎて、毎日使っていると頭皮にダメージがある可能性があります。

アミノ酸系の洗浄成分を使用しているシャンプーであれば、元々の洗浄力や刺激が抑えられているので、毎日使用しても頭皮などへのダメージはありません。

せっかく炭酸によって頭皮環境を改善しようとするのであれば、毎日使用しても支障のないアミノ酸系の炭酸シャンプーを使用しないと意味がないと思います。

 

アミノ酸系の炭酸シャンプー関連記事

HAIRICHE(ヘアリシェ)スパークリングヘッドスパシャンプー

ステラ スパークリングシャンプー

アリミノ ミントスパークリングシャンプー

タイトルとURLをコピーしました