ライム果汁(シャンプー成分事典)

ライム シャンプー成分事典

 

ライム果汁は、キューティクルをなめらかにし、髪をとかしやすく、光沢のある髪に整えてくれる効果があるほか

ビタミン類を豊富に含んでおり、頭皮の状況を改善するとともに、他の有効成分の頭皮への浸透を助ける働きもあります。

 

ライム果汁の特徴

ライム果汁はビタミンCやクエン酸などのフルーツ酸(AHA、α-ヒドロキシル酸)を多く含み、抗酸化、保湿、収れん作用、ピーリング作用、角質柔軟作用があり、アンチエイジング効果が期待されます。

ビタミン類が頭皮環境を改善し、糖類が保湿作用を与え、有機酸(フルーツ酸)が角質を柔軟にします。

他の有効成分の頭皮への浸透を助ける作用もあります。

髪に塗ると、キューティクルが滑らかになり、より多くの光を反射し、自然な輝きを増します。

ヘアコンディショニング機能としては、髪をとかしやすく、柔らかく光沢のある髪にし、ボリューム、明るさ、輝きを与えます。

 

分類:皮膚コンディショニング剤

英:Citrus Aurantifolia (Lime) Juice

 

ライム果汁の安全性

安全性に関する指摘は特にありません。食品としても使用される成分でシャンプーへの配合量や一般的使用において、安全性に問題はないと考えられます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました