ヘアリシェ炭酸シャンプーの口コミを分析評価してみた

アミノ酸シャンプー

 

ヘアリシェ炭酸シャンプーの口コミを集めて分析評価してみました。

個人個人の評価をそのまま鵜呑みにすると、ステマだったり、個人差があったり、シャンプーに詳しくない人の口コミや評価だと勘違いがあったり、的外れな評価をしている場合があるので

様々な口コミや評価を集めて、ヘアリシェ炭酸シャンプーの成分や特徴から、なぜそのような口コミや評価が出てきたのか分析することが大切で、本当のその口コミや評価が妥当なものかも含めて検討してみたいと思います。

 

ヘアリシェ炭酸シャンプー

様々なヘアリシェ炭酸シャンプーの口コミと分析

口コミの中には、販売会社さんの売り言葉をそのまま書いたんじゃないかって人も多く、ステマっぽいのは独断と偏見でカットしてます。

使い始めて1週間。髪にコシがでてボリュームが出たように思います

髪のコーティング剤か何かなら分かりますが、シャンプーで1週間で髪にコシが出てくるとか意味不明です。勘違いしているのか、以前使っていたシャンプーがよほど脱脂力が強くて髪がぺちゃんこになっていたんじゃなにのかいって突っ込み入れたくなります。

考えられるとしたら、今まで安価な高級アルコール系の脱脂力の強いシャンプーを使っていた人がヘアリシェ(アミノ酸系のマイルドな洗浄成分を使用しています)で適度に髪の脂分が残るようになったためにこのように感じたのかもしれません。

炭酸による血流改善(=髪質の改善)の効果が実感出来るまでは常識的には1~2ヶ月はかかると思います。本当の効果が知りたければそれなりの期間使って見ないと分からないですね。

 

脂肌で頭皮もかなり脂臭くなってしまうタイプだが、それを完全にカバーすることは出来なかった

ヘアリシェはアミノ酸系のシャンプーですから脱脂力は弱め、炭酸が入っているにしても脂性の人には物足りなかったかも知れません

丁寧に洗い流すことでかなりカバーすることが出来るのと頭皮や髪への刺激は少ないシャンプーなので、長らく使い続ければ皮脂の分泌も少なくなると思いますが、

アミノ酸シャンプーをあまり使ったことのない人がお試しで使った場合は洗浄力がイマイチだと感じるかも知れません。

 

泡は弾力があり、泡立ちよく洗いやすい

泡がもちもちな件は皆さん好評なようです。

「最初から泡で出てくるので、何しろ楽」という声も

アミノ酸系のシャンプーは泡立ちが悪いのが特徴で、そもそも洗浄力を抑えたシャンプーなので泡立ちを良くする必要はないのですが、やはり泡立ちが良いと気持ちが良いようです。

ですからヘアリシェ炭酸シャンプーのように最初からもこもこの泡が出てくること自体が皆さん好評のようです。

髪の綺麗な女性

泡立ちの良さは最初だけで、髪の毛や頭皮につけるとすぐに泡がしぼんでしまう

その通りだと思います。アミノ酸系シャンプーは泡立ちが悪いのが特徴です。

泡立ちをよくしようと思えば発泡剤を大量に配合すれば良いのですが、それじゃあアミノ酸系洗浄成分の刺激がマイルドというメリットが低下してしまいます。

泡立ちを良くして脱脂力=頭皮への刺激を強くしてしまうんじゃ、せっかくのアミノ酸系の洗浄成分を使用している意味がありません

 

弱めのフローラルフルーティーの香りで使いやすい

多くの人は微かにかおるフローラルの香りとしていますが、中には、サッパリ系の香りが好きだが大人の香りなので使いづらいという人もいました。

 

暑い日の翌日も頭皮がベタベタしにくくなりました。

ヘアリシェ炭酸シャンプーはアミノ酸系のシャンプーです。脱脂力がマイルドなので長らく(1ヶ月程度以上)使っていると皮脂の分泌は少なくなってくると思います。

因みに市販のほとんどのシャンプーで使われている高級アルコール系の洗浄成分を使っているシャンプーだと脱脂力が強力なことから、頭皮の防御反応から、結果としてどうしても皮脂の分泌は多くなりがちになります。

髪の綺麗な女性

 

炭酸の力で汚れ落ちも良くなっていて、すっきりとした洗い上がり

何度も言いますがアミノ酸シャンプーはわざわざ洗浄力をマイルドにしたシャンプーです。

でも高級アルコール系シャンプーの強めの洗浄力に慣れているとどうしても洗い上がり感がイマイチに感じてしまう。

そこに炭酸の洗浄力が加わることで、アミノ酸系のシャンプーとしてはスッキリとした洗い上がりと感じるのでしょう。

 

ノンシリコンなのにきしみがない

アミノ酸系シャンプーはノンシリコンが標準、というよりシリコンが必要の無いシャンプーです。

市販の高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が強めのために皮脂が残らず、洗ったときに髪がキシキシするので髪をコーティングするためのシリコンが必要

一方、アミノ酸系のシャンプーは洗浄力がマイルドで皮脂を適度に残してくれるので、シリコンで髪をコーティングする必要が無くノンシリコンがあたりまえになります。

アミノ酸シャンプーはなぜコンディショナーがいらないのでしょうか

髪の綺麗な女性

トリートメントをしなくても艶感が増した

アミノ酸シャンプーですから、脱脂力がマイルドで天然の皮脂によって髪がコーティングされ艶は出るはずです。

それはさておき、炭酸の効果で頭皮や毛根などの血行が良くなれば髪への栄養も行き届き髪質は良くなると思います。

ただし、この効果は即効で出るものではなく1ヶ月2ヶ月と使い続けるうちに、そう言えば最近は髪がずいぶんツヤツヤになってきたなあぐらいの感じのはずです。

 

毛穴の汚れやつまりがとれてサッパリした

イヤイヤ、頭皮の毛穴のつまりなんて分からないと思いますがね

販売会社さんの売り言葉をそのままって感じ、さっぱり感はあるかもしれないけど毛穴の中は分からないと思います。多分(^^;)

ヘアリシェ炭酸シャンプーに含まれる炭酸の量

おうちでヘッドスパができる

その通りです。

頭皮につけるとシュワシュワーっとなり気持ちいいとのこと

炭酸濃度は業界最高水準の10,000PPMです。

 

ハリやコシが改善したVS改善しなかった

このシャンプーを使う人の多くは炭酸の効果で髪のハリやこしの改善を期待する人が多いと思います。

そしてヘアリシェ炭酸シャンプーを1ヶ月程度使って見た結果、効果のあったという人となかったという人それぞれです。

あくまでシャンプーですから1ヶ月程度で目に見える程、髪質が変わってくるのはなかなか難しいですし、人によって環境や、髪質、使い方なども異なっているので、こればかりは何とも言えないです。

 

効果としてはあるのでしょうが、頭皮の血流が多少改善したとしても、わずかの期間で劇的な効果は期待しない方が良いと思います。

数ヶ月使い続けてみてはじめて「そう言えば髪にコシが出てきた」くらいの感じだと思います。

あるいは、目に見えるような効果は感じられなかったといっても、髪質には加齢や食事、ストレス、ヘアケアの効果も複雑に絡み合ってきますから、もしかしたらもっと悪化していたはずが、現状維持出来ていた的な場合もあるかもしれません

髪の綺麗なカップル

まとめ

ヘアリシェ炭酸シャンプーは、最近ようやく広がりだした炭酸+アミノ酸系のシャンプーです。

これまでは脱脂力が強力な高級アルコール系のシャンプーと炭酸が組み合わされているものが多かった為に、1週間に1回程度しかシャンプー出来ないなど

炭酸の血流改善効果が全く活かせないものばかりでしたが、最近は炭酸と、脱脂力を抑えたアミノ酸シャンプーをを組み合わせたものが出回るようになって来ています。

 

このシャンプーを使ったからすぐに髪質が変わるというようなものではありませんが、長らく使っていくうちに、根本から髪質が改善されていくことが期待出来るというシャンプーではないかと思います。

ヘアリシェ炭酸シャンプーは毎日使っても良いの?効果的な使用頻度は

 

公式サイトでヘアリシェ炭酸シャンプーを見てみる

スパークリングヘッドスパクレンジングシャンプー【HAIRICHE(ヘアリシェ)】

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました