ソケイ花エキス(シャンプー成分事典)

ソケイ花 シャンプー成分事典

 

ジャスミンの仲間のソケイの花のエキスです。

肌(頭皮)の状態を整える効果もありますが、実質的には香料としての位置づけが大きいと考えられます。

ジャスミンの香りは、化粧品や家庭用品にもよく使われており、アロマ的な働きとしてリラックス効果も得られます。

 

ソケイ花エキスの特徴

英語名で分かるとおり。ジャスミンの仲間のソケイの花のエキスです。

肌(頭皮)の状態を整える効果もありますが、実質的には香料としての位置づけが大きいと考えられます。

ジャスミンの香りは、化粧品や家庭用品にもよく使われており、アロマ的な働きとしてリラックス効果も得られます。

 

主な成分:フィトール、ネロリドール、イソフィトール、パルミチン酸、ペルヒドロファルネシルアセトン、安息香酸ベンジル; 9,12,15-オクタデカトリエン酸; トリコサン、ヘンイコサン、ノナコサン、ヘキサコサン、ヘプタコサン、パルミチン酸メチル、ペンタコサン、エライドリノレン酸メチル、オクタコサン

 

分類:香料、皮膚コンディショニング剤

英:Jasminum Officinale (Jasmine) Flower Extract

 

ソケイ花エキスの安全性

安全性に関する指摘は特にありません。化粧品や様々な日用品にも使われている成分であり、シャンプーなどへの配合量や、一般的な使用において安全性に問題はないと考えられます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました