ココイルトレオニンNa(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

ココイルトレオニンNaはアミノ酸系の界面活性剤で、低刺激で主成分としてではなく、助剤として使われることが多くなっています。

また、コンディショニング効果があり、洗った後の指どおりが良くなります。

 

ココイルトレオニンNaの特徴

ココイルトレオニンNaはアミノ酸系の界面活性剤です。

低刺激で主成分としてではなく、助剤として使われることが多くなっています。

また、コンディショニング効果があり、洗った後の指どおりが良くなります。

 

分類:洗浄剤、乳化剤

英:Sodium Cocoyl Threoninate

 

ココイルトレオニンNaの安全性

刺激が少ない成分で、安全性に関する指摘はありません。

EWGのデータでも発がん性、毒性、アレルギー性は無しとされ、化粧品での使用に安全であると判断されています。

EWG:Sodium Cocoyl Threoninate

EWG:Environmental Working Group、米国の非営利環境団体

 

 

タイトルとURLをコピーしました