ステアロキシプロピルジメチルアミン(成分辞典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

帯電防止効果及びヘアコンディショニング効果が有るため、シャンプー、コンディショナー、トリートメントに配合されます。

 

ステアロキシプロピルジメチルアミンの特徴

主な仕様目的は

・帯電防止

・ヘアコンディショニング剤

帯電防止を目的として、シャンプー、コンディショナー、トリートメントに配合されます。

 

帯電防止のメカニズムは、水道水やシャンプーが一般的に弱酸性(pH5-6)であることから、水にぬれた毛髪の表面はマイナスに帯電しており、そこにプラスの荷電をもっているステアロキシプロピルジメチルアミンが毛髪表面に静電的に吸着することで静電気の発生をおさえ(帯電防止)、すすぎや乾燥後の摩擦を低減し、毛髪のくし通りがよくなります。

 

また、ステアラミドプロピルジメチルアミンは、酸で中和することで水溶性になり、優れた毛髪コンディショニング効果を発揮することからヘアコンディショナー、ヘアトリートメントなどに使用されています。

 

分類:帯電防止、ヘアコンディショニング剤、感触改良剤

英:Stearoxypropyl Dimethylamine

 

ステアロキシプロピルジメチルアミンの安全性

20年以上の使用実績があり、皮膚刺激性や皮膚感作性(アレルギー性)もほとんどなく、シャンプーなどへの配合量や通常の使用において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました