ラウレス-4(シャンプー成分事典)

 

ラウレス-4は異なる性質の液体を混ぜ合わせるための乳化剤で、単独では洗浄力はありませんが、ラウレス-23と組み合わせることで洗浄力を発揮するため、洗浄剤力を向上させるためにラウレス-23と併用されることがあります。

 

ラウレス-4の特徴

分類としては界面活性剤になります。

・乳化

・洗浄

の目的でシャンプー製品、ヘアケア製品、ボディソープ製品、ボディケア製品、スキンケア化粧品、メイクアップ化粧品などに使用されています。

乳化

乳化は異なる性質の液体を均一に混ぜ合わせることを言います。

洗浄

ラウレス-4単独では洗浄力はないのですが、ラウレスー23と組み合わせることで、洗浄力を発揮することが出来ます。

ですからラウレス-4とラウレス-23が組み合わせてシャンプー製品やボディソープ製品に配合されている場合は、洗浄力増強・調整目的である可能性が有ります。

ラウレス-4の安全性

・1960年代からの使用実績
・皮膚刺激性:ほとんどなし
・眼刺激性:20%濃度以下においてほとんどなし-最小限
・皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし
・光毒性:ほとんどなし
・光感作性:ほとんどなし

シャンプーなどへの配合量や通常の使用下において、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました