ショウガ根茎エキス(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

ショウガ根茎エキスはショウガの根茎から抽出して得られるエキスです。

ショウガは健康食品として血管拡張作用や殺菌作用、健胃効果、抗炎症作用があることが知られていますが

ショウガ根茎エキスには育毛効果があることから育毛剤や育毛シャンプーにも使用されるほか、血行促進作用、色素沈着抑制作用、抗老化作用(アンチエイジング作用)などが期待されます。

 

ショウガ根茎エキスの特徴

ショウガの根茎から水、エタノール、またはこれらの混液で抽出して得られるエキスです。

成分には辛味成分のジンゲロールやショウガオールなどが含まれ、解熱・鎮痛・鎮咳作用などがあるほか、血管拡張作用や殺菌作用、健胃効果、抗炎症作用、脂肪燃焼効果、抗酸化作用があります。

ショウガ根茎エキスの主な効用としては

・育毛作用
・血行促進作用
・色素沈着抑制作用
・抗老化作用(アンチエイジング)
・メントールとの併用による冷感増強作用

育毛作用

動物実験などにより育毛作用が認められており、育毛剤や育毛シャンプーなどにも配合されています。

 

血行促進作用

生姜を含んだ食べ物で身体が温まったり血行が良くなることは体験的にも経験されていると思います。

各種の実験などでも外用することで皮膚の毛細血管が拡張し血行が著しく促進される効果があると報告されています。

頭皮の血行が良くなれば毛根や頭皮への酸素や栄養分の補給が活発に行われ、頭皮環境の改善が期待出来ます。

 

色素沈着抑制作用

ショウガ根茎エキスによりチロシナーゼの活性が低下しメラニンの生成がおさえられる結果、色素沈着を抑制します。

 

抗老化作用(アンチエイジング)

皮膚の重要な構成要素としてエラスチンがありますが、ショウガ根茎エキスはこのエラスチン分解酵素の働きを抑制することで、エラスチンの減少を抑え、頭皮の老化が進む事を抑えます。

 

メントールとの併用による冷感増強作用

メントール自体にスーッとした冷感作用がありますが、これにショウガ根茎エキスを加えることで冷感が増強されることが分かっています。

ただし、メントールの作用を増強しますが、ショウガ根茎エキスそのものに冷感作用はありません。

 

ショウガ根茎エキスの安全性

・10年以上の使用実績
・皮膚刺激および皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし

シャンプーなどへの配合量や通常の使用において、安全性に問題は無いと考えられます。

ただし、ショウガ根茎エキスの血行促進作用は皮膚への刺激によって発生することから、皮膚刺激をわずかに感じる可能性が考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました