トウガラシエキス(シャンプー成分事典)

トウガラシ シャンプー成分事典

 

トウガラシエキスには高い細胞内抗酸化力があり、また、神経を刺激し、血行を促進して代謝がよくなることから育毛作用が期待され、トリートメントやヘアトニック、育毛剤などのヘアケア製品に配合されています。

 

トウガラシエキスの特徴

トウガラシはナス科の植物で、中南米原産です。日本には、秀吉の朝鮮出兵の際に種子が入ってきています。

トウガラシ

健胃薬として、食欲増進、消化促進、唾液分泌促進などの効果があり、末梢血管を拡張する働きや鎮痛作用、免疫力強化作用などがあることから腰痛、肩凝り、筋肉痛、リュウマチ、神経痛などにも用いられます。

 

トウガラシエキスには高い細胞内抗酸化力があり、また、神経を刺激し、血行を促進して代謝がよくなることから育毛作用が期待され、トリートメントやヘアトニック、育毛剤などのヘアケア製品に配合されています。

刺激を頭皮に与える事により、血流が促進されて毛乳頭に十分な栄養が届き、毛母細胞が活発に動いて代謝がよくなる効果があるということでしょう。

 

また発汗作用と保湿作用があることから、血行不良による乾燥肌にも効果があると考えられます。

 

分類:皮膚コンディショニング剤

英:Tougarashi Ekisu

 

トウガラシエキスの安全性

刺激が強く、高濃度の物を皮膚に直接塗布するとアレルギー性皮膚炎を引き起こす可能性があります。化粧品などへの配合量も一定基準以下に定められており、敏感肌の人は注意が必要です。

また発汗作用があることから皮脂の分泌が増え、ニキビなどが増えてしまう場合があります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました