ジヒドロ キシプロピルアルギニンHCl(シャンプー成分事典)

 

グリセリンに、アミノ酸の一種であるアルギニンを結合させた保湿剤で、吸着力が強いことから洗い流した後も長時間保湿効果を発揮します。べたつきを改善する効果があり、頭皮に存在する善玉菌のエサとなり頭皮のフローラを整える効果も有しています。

 

ジヒドロキシプロピルアルギニンHClの特徴

グリセリンに、アミノ酸の一種であるアルギニンを結合させた保湿剤です。

アルギニンのグリセリン誘導体と呼ばれる成分で、アルギニンの優れた吸着力を活かして毛髪や皮膚に保湿効果を与えます。

吸着力が強いことから洗い流した後も長時間保湿効果を発揮します。べたつきを改善する効果があり、頭皮に存在する善玉菌のエサとなり肌フローラを整える効果も有しています。

 

潤滑性にも優れ、ダメージ部の補修効果が高い成分です。

ヘアコンディショニング剤、保水剤、保湿・湿潤剤

英:Dihydroxypropyl Arginine HCl

 

ジヒドロキシプロピルアルギニンHClの安全性

発がん性、毒性、アレルギー性は低いとされていますが、詳細なデータは不明

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました