PEG-90M(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

PEG-90Mは、乳化物の増粘・粘度調整や乳化安定化のために親水性増粘剤として配合されます。

 

PEG-90Mの特徴

シャンプーなどに配合される場合は乳化物の増粘・粘度調整や乳化安定化のために親水性増粘剤として配合されます。

 

参考:PEG(polyethylene glycol:ポリエチレングリコール)は、化粧品表示名称においては「PEG-数字」の数字部分に平均重合度が、医薬部外品表示名称においては「ポリエチレングリコール数字」の数字部分に平均分子量が表示されますが、医薬部外品表示名称は平均分子量20000以上はすべて「高重合ポリエチレングリコール」と表示されます。

 

分類:結合剤、乳化安定剤、親水性増粘剤

英:PEG-90M

 

PEG-90Mの安全性

30年以上の使用実績があり、皮膚刺激性や皮膚感作性(アレルギー性)もほとんどありません

シャンプーなどへの配合量や通常の使用において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました