(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマー(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマーは、髪の表面にヘアスタイリング成分を均一に付着させ、帯電を防止し、被膜を形成することで、すすぎ時などの指通りをよくするとともに髪の感触を向上させます。

ダメージヘアーに効果があり、帯電防止、皮膜形成剤、ヘアコンディショニング剤、ヘアスタイリング剤によく使用されます。

 

(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマーの特徴

アクリル酸アミドとアクリルアミドプロピルトリメチルアンモニウムクロリドとの共重合体です。

髪の表面にヘアスタイリング成分を均一に付着させ、帯電を防止し、被膜を形成することで、すすぎ時などの指通りをよくするとともに髪の感触を向上させます。

ダメージヘアーに効果があり、帯電防止、皮膜形成剤、ヘアコンディショニング剤、ヘアスタイリング剤によく使用されます。

 

分類:帯電防止剤、皮膜形成剤、ヘアスタイリング剤

英:Acrylamidopropyltrimonium Chloride/Acrylamide Copolymer

 

(アクリル酸アミドプロピルトリモニウムクロリド/アクリル酸アミド)コポリマーの安全性

シャンプーなどへの配合量や通常の使用において問題の無い成分であると考えられますが、詳細については不明。

 

 

タイトルとURLをコピーしました