γ-ドコサラクトン(別名:エルカラクトン)(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

γ(ガンマ)-ドコサラクトンは「エルカラクトン」とも呼ばれ、日本精化株式会社が開発した毛髪の補修成分です。

ナタネの種子から得られるヘアケア成分で、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱をにより髪のアミノ基と結合し、ダメージヘアーを補修します。

加齢や紫外線、ドライヤーなどでめくれ上がった髪のキューティクルを修復する作用があり、うねりやクセ、絡まり、ハリやコシがない、広がりやすい髪などの改善に効果があります。

 

γ-ドコサラクトン(別名:エルカラクトン)の特徴

γ(ガンマ)-ドコサラクトンは「エルカラクトン」とも呼ばれ、日本精化株式会社が開発した毛髪の補修成分です。

ナタネの種子から得られるヘアケア成分で、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱をにより髪のアミノ基と結合し、ダメージヘアーを補修します。

 

また、使用直後だけで無く、シャンプーなどで洗い流しても毛質改善効果が持続します。

加齢や紫外線、ドライヤーなどでめくれ上がった髪のキューティクルを修復する作用があり、うねりやクセ、絡まり、ハリやコシがない、広がりやすい髪などの改善に効果があります。

 

γ-ドコサラクトン(別名:エルカラクトン)の安全性

γ-ドコサラクトンは植物由来の成分で安全性は高いと考えられますが、実際の製品はダイズステロール(フィトステロールズ)を配合した形で販売しています。

ダイズステロールは大豆油などから得られる成分なので、ダイズアレルギーがある場合はが注意した方が良いかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました