ニンニクエキス(シャンプー成分事典)

 

ニンニクから抽出して得られる植物エキスです。

ニンニクエキスに含まれる成分には末梢血管を拡張し血液循環を活発にする作用が有り、頭皮の血行が向上することで頭皮環境や毛根の活性化が図られ、毛髪の生育に好影響を与える事が期待されます。

また、頭皮の水分量が低下している場合に頭皮を保湿する効果があり、頭皮の乾燥が改善され頭皮の健康を維持します。

 

ニンニクエキスの特徴

ニンニク(学名:Allium sativum 英名:Garlic)から水、エタノール、BG、またはこれらの混液で抽出して得られる植物エキスです。

ニンニク

古くから滋養・強壮剤として用いられてきました。

ニンニクエキスの効能としては

・血管拡張による血行促進作用

・保湿作用

ニンニクエキスに含まれる成分には末梢血管を拡張し血液循環を活発にする作用が有り、頭皮の血行が向上することで頭皮環境や毛根の活性化が図られ、毛髪の生育に好影響を与える事が期待されます。

また、頭皮の水分量が低下している場合に頭皮を保湿する効果があり、頭皮の乾燥が改善され頭皮の健康を維持します。

 

分類:皮膚コンディショニング剤

 

英:Allium Sativum (Garlic) Bulb Extract

ニンニクエキスの安全性

食用や漢方薬としても使用されており、ニンニクエキスは20年以上の使用実績がありシャンプーなどへの配合量や通常の使用において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました