ラウリン酸ポリグリセリル-2(シャンプー成分辞典)

 

ラウリン酸ポリグリセリル-2は食品添加物としても使われている成分で、乳化剤として配合されています。

 

ラウリン酸ポリグリセリル-2の特徴

ラウリン酸ポリグリセリル-2は乳化剤としてシャンプー、クレンジング製品、ボディソープ、メイクアップ化粧品、ボディ&ハンドケア製品などに使用されています。

乳化:性質が異なり本来混ざり合わない液体を均一に混ぜ合わせること

ラウリン酸ポリグリセリル-2の安全性

ラウリン酸ポリグリセリル-2は多価アルコールエステル型のポリグリセリン脂肪酸エステルに分類される非イオン界面活性剤(ノニオン界面活性剤)で食品用乳化剤として広く一般に使用されていることから、安全性の高さが認められています。

・20年以上の使用実績
・皮膚刺激性:ほとんどなし
・眼刺激性:詳細不明
・皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし

シャンプーや化粧品への配合量や通常の使用下において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました