マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

マカデミアナッツ油から得られる高級脂肪酸を結合して得られる植物ステロールエステルです。

抱水性エモリエント作用があり頭皮やヘアコンディションを改善します。

 

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルの特徴

マカデミアナッツ油から得られる高級脂肪酸を結合して得られる植物ステロールエステルです。

植物ステロールエステル(フィトステロールエステル)は細胞間脂質を構成するコレステロールエステルに類似した、皮膚親和性の高い油性成分で抱水性エモリエント作用があります。

 

パルミトレイン酸を多く含み、肪酸組成がヒト表皮脂質に類似していて、体温付近に融点を持ち融点時の粘度も低いため、皮膚上での伸びがよく、良好な感触を与えてくれます。

 

ヘアコンディショニング剤、皮膚コンディショニング剤

英:Phytosteryl Macadamiate

 

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルの安全性

・20年以上の使用実績
・皮膚刺激性:ほとんどなし
・眼刺激性:ほとんどなし-わずか
・皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし

シャンプーなどへの配合量や通常の使用において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました