オーロラシャンプーはなぜバラのイメージなのか

バラの花 シャンプー紹介

 

オーロラシャンプーはバラのイメージで売ってます。

香りもローズ(バラ)の香り。

なぜオーロラシャンプーはバラのイメージなのでしょう。

それは、オーロラシャンプーの名前の由来が、眠れる森の美女にでてくるオーロラ姫が元になっているからです。

 

オーロラシャンプーはバレリーナのために開発されたシャンプー

オーロラシャンプーの発売元はバレエジャポンというバレリーナのための組織です。

バレエジャポンのHP

 

そして、バレリーナはバレーの最中に髪が乱れないように髪をシニョン(おだんご)にしたり整髪料をしっかりつけているので頭皮や髪に常にダメージを受け続けています。

 

このために髪の生え際や、髪のダメージに悩まされることになります。

そういうバレリーナの頭皮や髪のダメージをカバーするために作られたのがオーロラシャンプーです。

そしてオーロラシャンプーの名前の由来は、「眠れる森の美女」に出てくるヒロインのオーロラ姫

チャイコフスキーの作曲したバレエ音楽(作品66)とそれを用いたバレエ作品の「眠れる森の美女」はクラシック・バレエの作品の中でも最も有名で定番のものです。

 

オーロラ姫とバラ

バレエが好きな人なら常識なのでしょうが、オーロラ姫には4人の求婚者がいて、彼らが美しいオーロラ姫にバラを贈るという場面があります。

ということで、オーロラ姫=バラのイメージがフィットしているというわけです。

バラの花

まとめ

オーロラシャンプーはバレリーナのダメージを受けた頭皮や髪をカバーするために開発されたシャンプー

バレエダンサーにとって定番の眠れる森の美女、オーロラ姫がオーロラシャンプーの名前の由来です。

そしてオーロラ姫にはバラが1番フィットする。

ということでオーロラシャンプーはバラのイメージになります。

オーロラシャンプー(シャンプー事典)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました