プラセンタ配合シャンプーにはどのような効果があるのでしょうか

馬の親子 シャンプーの基礎知識

 

時々、プラセンタ配合というシャンプーを見かけると思います。

シャンプーにプラセンタを配合してあるとどのような効果があるのでしょうか。

頭皮環境が改善されたり育毛に好影響があるのでしょうか。

 

プラセンタとは

プラセンタは哺乳動物の胎盤です。

豚、馬、ヒツジ、牛

赤ちゃんに栄養を送るための「臓器」ですから細胞などの成長に大切な成分が豊富に含まれています。

美容のために人間の胎盤の成分を、直接注射するという方法も使われていますが、シャンプーや化粧品に使われているのは、馬や豚の胎盤(プラセンタ)になります。

以前は牛の胎盤も使われていましたが、狂牛病が発生してからは牛のプラセンタ(臓器)は使われなくなり、また牛と同じ反芻動物である羊も、狂牛病の発生していないオーストラリア、ニュージーランド産のものが使用されています。

羊

プラセンタ自体は古くから使われている美容成分ですが、化粧品やシャンプーなどに使われ始めてからの期間が短く、明確な効果や効能などのメカニズムが解明されていないのが自体です。

その中でも期待されている効能としては

・活性酸素の消去作用

・表皮角化細胞増殖促進作用(ターンオーバー促進)

・皮膚真皮層で肌のハリや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンを産生する線維芽細胞の増殖促進作用

などの報告があり、今後の研究に期待が持たれています。

プラセンタエキス(シャンプー成分事典)

 

プラセンタをシャンプーに配合することで期待される効果

一般的に化粧品などにプラセンタが配合される理由は

・メラニン生成抑制による色素沈着抑制作用

・保湿作用

などの目的で配合されます。

といっても、これだけだと、シャンプーに配合してもあまり効果がないように感じますが

シャンプーだけでなくプラセンタは育毛剤などにもよく配合され、期待されている効能としては

・ホルモンのバランスを整え男性ホルモンの過剰分泌を抑える。

・新陳代謝を促進することで毛母細胞を活性化する。

・頭皮や毛根の血行を良くする。

・細胞分裂を促進する成長因子が含まれている。

などが期待されています。

 

タイトルとURLをコピーしました