PEG-2カプリリルアミン(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

非イオン性界面活性剤で、泡立ちや、増泡性の向上に優れた成分で、幅広いpHで使用可能で、抗菌性もあることから、石鹸やシャンプーなどに広く使用されています。

 

PEG-2カプリリルアミンの特徴

非イオン性界面活性剤です。

泡立ちや、増泡性の向上に優れた成分で、幅広いpHで使用可能で、抗菌性もあることから、石鹸やシャンプーなどに広く使用されています。

様々な界面活性剤と組み合わせることで泡立ちや増泡性を向上させます。

特に、ラウレス硫酸Na系の洗浄成分と合わせることで増粘性を向上させる効果に優れます。

 

分類:洗浄剤、乳化剤、親水性増粘剤

英:PEG-2 Caprylylamine

 

PEG-2カプリリルアミンの安全性

PEG-2カプリリルアミンの安全性に関する指摘は特にありません。

 

タイトルとURLをコピーしました