ポリクオタニウム-50(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

ポリクオタニウム-50はメーカーにより2種類の製品がありシャンプーなど洗浄剤処方へ添加することで、クリーミーで弾力感のある泡にし、すすぎが早く、洗い流しやすくなるものと、使用後の毛髪に柔らかな仕上がり感やシリコーンのような滑らかさを与える製品の2系統があります。

 

ポリクオタニウム-50の特徴

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体でカチオン(陽イオン)界面活性剤です。

同じポリクオタニウム-50でも2種類の製品があり、原料メーカー名で

L-410Wは、シャンプーなど洗浄剤処方へ添加することで、クリーミーで弾力感のある泡にし、すすぎが早く、洗い流しやすくなります。

一方、L-402は、使用後の毛髪に柔らかな仕上がり感やシリコーンのような滑らかさを与えます。

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、ボディソープなどに使用されます。

 

分類:帯電防止剤、皮膜形成剤、ヘアスタイリング剤

英:Polyquaternium-50

 

ポリクオタニウム-50の安全性

安全性に関する指摘は特にありません。

 

タイトルとURLをコピーしました