ポリクオタニウム-107(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

水分を多く含むゲル層を毛髪表面に形成し、洗髪時、すすぎ時などに潤滑性を与えるポリマーです。ごわつきを減らし、髪のダメージ部に集中して吸着します。

保湿力があると同時に、キューティクルの表面に吸着することで、髪をコーティングし、撥水性(はっすいせい:水をはじく)を発揮します。

 

ポリクオタニウム-107の特徴

水分を多く含むゲル層を毛髪表面に形成し、洗髪時、すすぎ時などに潤滑性を与えるポリマーです。ごわつきを減らし、髪のダメージ部に集中して吸着します。

保湿力があると同時に、キューティクルの表面に吸着することで、髪をコーティングし、撥水性(はっすいせい:水をはじく)を発揮します。

メタクリル酸ホスホリルコリングリコール、メタクリル酸ステアリルとジメチルアミノプロピルアクリルアミドから得られる4級アンモニウム塩の重合体

 

分類:ヘアコンディショニング剤

英:Polyquaternium-107

 

ポリクオタニウム-107の安全性

安全性に関する指摘は特にありません。

 

タイトルとURLをコピーしました