オタネニンジン根エキス(シャンプー成分事典)

 

オタネニンジンは朝鮮人参の別名で、オタネニンジン根エキスをシャンプーなどに使用した場合、育毛作用、血管拡張による血行促進作用、保湿作用、コラーゲン生成による抗老化作用などが期待されます。

 

オタネニンジン根エキスの特徴

オタネニンジン(御種人参)はチョウセンニンジン(朝鮮人参、高麗人参)のことです。

オタネニンジン根エキスはこのオタネニンジンの根から抽出されるエキスです。

シャンプーなどに使われるよりも漢方などにおいて活力や精気を養い、虚脱を治し精神の安定をはかる補気薬、あるいは健胃薬などとして用いられ、健康食品や飲料分野では滋養強壮剤としてサプリメント、栄養ドリンクなどに用いられているほうが有名だと思います。

シャンプーなどに配合される場合は

・毛乳頭細胞や外毛根鞘細胞増殖促進による育毛作用
・血管拡張による血行促進作用
・保湿作用
・コラーゲン生成促進による抗老化作用

が期待されます。

毛乳頭細胞や外毛根鞘細胞増殖促進による育毛作用

オタネニンジン根エキスは、医薬部外品として承認されている育毛成分で、毛乳頭細胞および外毛根鞘細胞増殖促進などによる育毛作用があります。

血管拡張による血行促進作用

オタネニンジン根エキスに含まれるトリテルペンサポニンであるギンセノシド(Ginsenoside)には血管拡張作用があり、外用した場合においても血行促進作用が明らかにされていることから、血管拡張による血行促進作用が分かっています。

また、血行が促進されれば、頭皮や毛母細胞などにも好影響を与え、毛髪の改善効果が期待出来ます。

保湿作用

オタネニンジン根エキスはアルギニン、アスパラギン、アスパラギン酸、アラニンなど16種類のアミノ酸を含有しており、角質層の水分量増加による保湿作用が期待されます。

コラーゲン生成促進による抗老化作用

オタネニンジン根エキスにコラーゲン生成促進による抗老化作用があるとされていることから頭皮(皮膚)の弾力や健全性維持に効果が有ると考えられます。

 

オタネニンジン根エキスの安全性

・20年以上の使用実績
・皮膚刺激性:ほとんどなし
・眼刺激性:不明
・皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし

シャンプーなどへの配合量や通常の使用下において、安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました