サピンヅストリホリアツス果実エキス(シャンプー成分事典)

シャンプー成分事典 シャンプー成分事典

 

ムクロジ科ソープナッツ(実)のエキスで、起泡性と洗浄力がある天然のサポニンという成分が含まれ、起泡性、洗浄力などに優れています。

頭皮へのダメージが少なく、コンディショニング効果も有ることから、うるおいをキープしながら余分な皮脂・汚れを洗い流すことが可能です。

 

サピンヅストリホリアツス果実エキスの特徴

ムクロジの実

ムクロジ科ソープナッツ(実)のエキス。天然の洗浄成分サポニンを多く含み、起泡性、洗浄力などに優れています。

ムクロジの実には、起泡性と洗浄力があるサポニンという成分が含まれ、奈良時代の日本では洗剤代わりに使われていました。

頭皮へのダメージが少なく、コンディショニング効果も有ることから、うるおいをキープしながら余分な皮脂・汚れを洗い流すことが可能です。

その他抗菌、消臭、除菌、洗浄、抗炎症作用、皮

膚コンディショニング剤としての効果が期待できます。

英:Sapindus Trifoliatus Fruit Extract

 

サピンヅストリホリアツス果実エキスの安全性

詳細なデータは不明ですが、植物由来の成分で、古代から使われてきている洗浄成分でもあるので、特に安全性に問題は無いと考えられます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました