フェニルトリメチコン(シャンプー成分事典)

 

フェニルトリメチコンは髪の表面に撥水性や潤滑性に優れた艶のある皮膜を形成し、滑らかな仕上がりの感触を付与するほか、光沢を与え、シリコンやその他の油剤を溶かし易くする目的で使用される成分です。

 

フェニルトリメチコンの特徴

ツヤ感が特徴のシリコンオイルです。シリコンの中でも他の成分とのなじみが良く、毛髪表面にツヤ感のある皮膜を形成してくれます。

特に「滑りの良さ」「エモリエント効果」「撥水性」に優れています。

主な効能や使用目的として

・皮膜形成
・光沢付与
・分散
・溶剤

 

皮膜形成

撥水性や潤滑性に優れたツヤのある被膜を形成し、滑らかな仕上がりの感触を付与します。

光沢付与

化学構造的に屈折率が高く、ツヤのある保護皮膜を形成することから、ヘアケア製品、ヘアスタイリング製品に使用されます。

分 散

各種表面処理粉体を分散させる効果があることから、日焼け止め製品、メイクアップ化粧品など粉体の均一な分散を必要とする製品に使用されます。

スキンケア化粧品、ヘアケア製品、メイクアップ化粧品、ヘアスタイリング製品などに使用されています

溶 剤

シリコンやその他の油剤を溶かし込む目的で使用されています。

 

消泡剤、ヘアコンディショニング剤、閉塞剤

フェニルトリメチコンの安全性

・20年以上の使用実績
・皮膚一次刺激性:ほとんどなし
・皮膚累積刺激性:ほとんどなし
・眼刺激性:ほとんどなし-わずか
・皮膚感作性(アレルギー性):ほとんどなし
・光感作性:ほとんどなし

化粧品に配合されている量や通常使用下において、一般的に安全性に問題のない成分であると考えられます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました